2007年04月27日

今日は明日の為に…

光化学スモッグの原因のひとつ…ggです。

さて、あすはいよいよJFL第8節ソニー仙台戦ですね。

ロッソの戦力をもってすれば、フツーーーに勝てる相手ですよ。

しかしね〜、第7節までのロッソ…本来の力が発揮されてない。

要因は、確かですよね。

では、毎日の練習における何が足りないのかを挙げていきましょうか。
JFLでの個人レベルは明らかにトップクラス。
早々たるメンバーの集合体なんです。

な・の・に、勝てる試合を落としたりと見てる側も不満が多い。

私の不満を順不同に箇条書きしますね。

1.90分間走りぬく基礎体力がない
2.シュートが少ないあるいは意識が薄い
3.センタリングの精度が悪い
4.カウンターにもろい
5.各ポジションの補強が偏りすぎ
6.試合にスピード感が無い

まずは、ここまでとしましょうか。
あまり書きすぎると、未来へのネタが無くなってしまいますし(笑)

1.は…これ基本なんですよね。前後半90分のスポーツという認識があるにしては、体力ないね。走り負けという要因もココからきています。グランド使用時間が限られているから出来ない…なんて子供騙しの屁理屈は通用しません。だったら個人で走りなさい。走ってるって???足りませんよ。今の基礎体力ならば、先を見据えてのJ2あるいはJ1での雇い手はありません。
森でクマに遭遇したら一目散に走って逃げるでしょう。それを90分…話しがそれてしまいましたw

2.シュート少ないですね。アルテ戦…後半多かったですか。僕はまだまだ少ないと思いましたね。シュートは、はずしても何らかの効果はあるんです。具体的に言うと、自分等のペースをつかむ、あるいは相手に相手のサッカーをさせない。攻撃時にシュートで終わる大切さをもう1度実感しましょう。

3.センタリング…これも練習で補えるでしょう。サイドの選手諸君よ、今更うまくなれとは言わないが勘を取り戻してくれ!納得するまで練習しなよ。みんな見てるんだぞ!!!

4.カウンター…これはkyuリーグの時から、モロかった。鳥取戦では、前3人(釜田、鶴見、西村)にやられてました。この対策は今のところ練習では拝見されませんが、どのようにお考えでしょうか。後期の鳥取戦…同じようにやられたらシャレにならんよ?

5.これは、補強完了した段階で疑問に思ってた。まず肝心のGKはあと1人(もしや加藤コーチの保険?)、左サイドバック…有村選手、夏場まで持つのか?てか有村自体…。トップ下…熊谷選手は機能してるか!?斉藤選手どこいったよwFWも足りてない。で、センターバックとボランチは何人いやがんだ!?あふれかえっとるやないか!?(興奮MAX)
失礼。。。

6.スピードですね。ま、そもそもカウンターは出来ないチーム構成なので、求めた所でなんら価値はありません。
ただ見ているお客さんが楽しく感じるのは、スピードも重要。
サッカーとは流動的なスポーツですから、攻勢にたってのバックパス見たって、おもしくろくもないし崩しにくくなる一方じゃないのかね?リスクを背負って攻撃せんかい!!それがサッカーだよ。


とまあ、好き勝手に書きまくりました。
僕自身サッカーを見る目には厳しいので、なかなか満足のいくようなサッカーは期待出来ませんが、プロ経験の無い僕がここまで言える状態にした監督責任は重大でしょうね。
数少なくなりつつあるサポーターを大切にしましょう。


アディオス(@.@;)ノシ
posted by gg at 20:56| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。