2007年07月16日

アルテ高崎戦を終えて…

昨日の高崎戦…2対1でなんとか競り勝ったようですね。
最下位相手とはいえ、グランドのピッチ条件や長距離の移動によるメンタル面の維持、高崎の今シーズン勝ててないとはいえチームの状態から「容易な相手」ではないとのメディアでの感想。


一切スルーします。


「勝ち点3」が唯一の救いだ!
こう吐き捨てましょうか。
あいにく3位以降のチームが何やら、足踏みしてくれてますし。

しかしながら、私としましては「他力本願」ではなく「ロッソなら当たり前」といった王道サッカーを展開して欲しい…そう願うのです。

週一ペースのJFL!
果たして調整や前節の課題の克服またアルテ相手にどう戦うか等の戦略は緻密に行われていたのでしょうか?
先週の練習に至っては、2部練が火曜日のみという実態。
毎試合、勝てば良しではないでしょうに。
今のところ結果が出てますし、危機感が遠のいてしまう事実は確かにあります。
ただ現在のロッソサッカーで満足出来るのでしょうか?

ある選手は「90分間戦える事ができた」など、その他云々とコメントしてますが…当たり前なんですよ。
そこがピッチ上に立つ最低条件なんです。



苦言はこの程度として、今期のロッソは追加点を取れてますね。
高橋の20得点がそれを物語っていますが、全盛期に比べればまだまだですね。
というのも、上を目指していける選手としての成長また慢心はいらない…という事です。
シーズン前は、体も絞れていました。
最近…どうなんですかね?(笑)


これから、さらに暑い夏へと突入してまいります。
しっかりとした基礎体力作りと「2時間くらいは走れるぞ!」というくらいの意気込みは欲しいですね。
実際に試合を見ていないので、昨日のアルテ戦コメントは控えさせて頂きました。
今週のソニー戦が待ち遠しいですね。
posted by gg at 17:01| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

童貞
Excerpt: おれも昨日までそうだったけど(笑) しかも34マンで買ってもらえましたが(笑)
Weblog: 童貞とか恥ずかしいし(笑)
Tracked: 2007-07-18 10:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。